ダウンタウン松本がトイレの後、手を洗わないって本当?

この記事は1分で読めます

ダウンタウンの松本人志さん(52)が20日放送のフジテレビ系「ワイドナショー」(日曜前10:00)でトイレの後手を洗わないという発言にスタジオのゲスト陣にドン引きされました。

スポンサーリンク

番組の「あなたが取り上げて欲しいニュース」というコーナーで、ハリウッド女優のジェニファー・ローレンスさんがアメリカのトーク番組で司会者から人に言えないグロい癖はありますか?という質問に対してゲラゲラ笑いながら「トイレに行った後、手を洗わないことかな」と仰天発言。ウケ狙いのジョークのつもりで言ったのでしたが、ネット上では「ジェニファー汚ねえ」「手ぐらい洗えよ」と批判の声が上がったというニュースがありました。これに対して松本さんは「僕はあんまり洗わない」との発言。これにはスタジオのゲスト陣はビックリ。男の人は触るから洗わないの?という意見に対しても「自分のモノだし」と発言。ちなみに小の時だけではなく大の時も洗わないそうだ。さすがに手に付くと100%洗うと断言していました(笑)ただ、松本さんは小の時は触らずにするということで手を洗わないと持論を述べていました。

消費者庁のアンケートによると、「小便後だけ手を洗わない」が7.3%、小便・大便後ともに手を洗わないが8.1%という結果になってます。ただ、感染予防策としては手洗いは重要で、冬場になるとノロウイルスが原因となる食中毒が増加しますので食事前やトイレ後はしっかり手洗いをしましょう。

番組の最後で松本さんは、ウォシュレットは絶対に必要だと語り、もしトイレにウォシュレットが無かったらトイレットペーパーに水を含ませてビジョビジョにした水団子を用意してトイレに入るそうだ。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

Sponsored Link



あなたの知らない趣味の世界

日常にあふれる大きな出来事からマニアックな情報がいっぱい。明日の会話のネタにどうぞ。

おすすめカテゴリー記事