「TOKIO」X 「嵐」プレミアムトーク3min③大野、長瀬を描く

この記事は2分で読めます

2015年年末、トキオと嵐。超多忙な2組のメンバーが1対1で言いたいことを一つだけ話す3分間のノーカットトーク。「本気で聞きたいこと」をガチトーク!全メンバーの総まとめ。

Sponsored Link

12月30日放送分③ TOKIO 長瀬智也 X 嵐 大野 智 

大野:時間ないですけど話って何ですか?

長瀬:大野くんって、絵とか描くじゃない?個展とかやってるじゃない。僕って絵心がないのよ。絵の極意っていうか、どうやったら上手く描けるのか聞きたかったんだよね。

「どうすれば絵が上手く描ける?」

大野:見たことないんですけど、先輩の絵。

長瀬:絵心ないのよ。下手くそで。

大野:でも、上手い下手ないと思うんですよ。

長瀬:おおっ!ちょっとカッコイイな。

大野:先輩が描いたら絵ですもん。それが。

長瀬:それが、下手であろうと、上手かろうと。ちなみに、俺の顔、描いてもらっていい?

大野:マジですか。

長瀬:これでいいからさ(コースターを渡す)。まずどこから描くの?

大野:僕は目から描きます。(絵を描き始める大野)

長瀬:目から描くんすか!?輪郭とかじゃなくて?

大野:僕は変わってるんですよ。

長瀬:いきなり目からってバランス難しくない?

大野:僕は目から描かないとバランスとれないの。

長瀬:早く描いてよ。

大野:いきなりですか。目に特徴ありますからね。

長瀬:まず、特徴をつかみ、目から描く。

大野:目から描いて、次、鼻行って、口行って、最後輪郭です。

長瀬:そうなんだ、特徴をまず見つけるんだね。

大野:自分流でいいと思うんですけど。

長瀬:なるほど、自分流で何かその自分らしさを見つけるわけだね。絵で。

大野:僕が思うに、正解がないっていうか。

長瀬:なんで絵を描きたいと思ったの?

大野:子供の頃、友達がすごい絵が上手くて。ドラゴンボールの絵が。それで僕も描きたくなった、のがきっかけ。

長瀬:へ~、じゃあ勉強とかの合間に落書きとかで絵を描いたり・・

大野:勉強してないですね。

長瀬:何を描くのが一番好き?

大野:人の顔です。

長瀬:へ~そうなの。風景とかじゃなくて。

大野:風景はダメですね。

長瀬:好きな絵描きはいるの?

大野:伊藤若冲さんとか(長瀬の顔を見る大野)

長瀬:俺の顔見なくてイイから描いて。好きな絵描きさんはいるのね。

大野:昔の方なんですけど。

長瀬:山下清さんとかは?

大野:僕もあんまり見に・・・

ガシャン!(スタジオ真っ暗)すみません 閉店でーす。

長瀬:ちょっと、早く描いてよ。見たかったよ。

大野:3分じゃ描けないっすよ。

長瀬:どこまで行ったのよ?

マスター:この辺にライトありますんで(ライトで絵を照らす)

長瀬:あ、俺だよ。目にやっぱ特徴がある。

大野:目がやっぱ強いじゃないですか。先輩は。

長瀬:これ、俺だわ。

大野:まだ分かんないですよ。

長瀬:大野くん、ありがとう。これ、飾っておくよ。

 

その他のメンバーはこちら

「TOKIO」X 「嵐」プレミアムトーク3min① 国分が年収を暴露?

「TOKIO」X 「嵐」プレミアムトーク3min②山口のベースとは?

「TOKIO」X 「嵐」プレミアムトーク3min④城島、謎のメールに悩む

「TOKIO」X 「嵐」プレミアムトーク3min⑤爽やかになりたい松岡

Sponsored Link

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

Sponsored Link



あなたの知らない趣味の世界

日常にあふれる大きな出来事からマニアックな情報がいっぱい。明日の会話のネタにどうぞ。

おすすめカテゴリー記事