奪い愛、冬の大谷亮平が使用している腕時計のブランドと値段は?

この記事は2分で読めます

 

Sponsored Link

ドラマの内容がドロドロしているけどキュンキュンするという『ドロキュン』という新しいキーワードまで生まれた今話題のドラマ「奪い愛、冬」(テレビ朝日系)。

ドロキュンというよりも少しホラーめいた感じに思うのは私だけでしょうか?笑

人間の愛にまつわる奪い合いはここまでドロドロになるものかとドキドキしながら拝見しています^^

「逃げ恥」でブレイクした大谷亮平

ドラマ「奪い合い、冬」のキャスト陣で気になるのが、去年のドラマ「逃げるは恥だが役に立つ」でブレイクした大谷亮平さんではないでしょうか。

大谷亮平さんのプロフィール

出典:twitter

生年月日:1980年10月1日

出身地:大阪府

身長:180cm

事務所:アミューズ

 

日本ではモデルとして活動されていたのですが、2003年に韓国で出演したCMの評価が高く、それがきっかけで、韓国でのドラマや映画に出演されていた大谷さん。

日本では2016年より活動を開始し、去年放送された『逃げるは恥だが役に立つ』で連続ドラマの初レギュラー主演を果たし、第6回「コンフィデンスアワード・ドラマ賞」で新人賞を獲得されています。

「逃げ恥」では髭を生やせれてましたが、「奪い愛、冬」では綺麗に剃られています。

髭があると竹野内豊さんのようなワイルドなイケメンですよね。

出典:インスタグラム

 

大谷さんは海外で活躍した後、日本で活動を始めた、というとこから、逆輸入型俳優と呼ばれています。

ディーン・フジオカさんと同じですね。

 

Sponsored Link

できる男は腕時計もいい!

「奪い愛、冬」ではデザイン会社に勤め、働きっぷりも有能で評価が高い、まさに「出来る男」を演じています。

そんな「出来る男」が使っていた腕時計はこれです。

Laco(ラコ)

Sylt(ジルト)40mmクォーツ

¥46,680(税込)

クロノグラフ、デイト表示搭載で、白の文字盤とブルーの針のバランスが良く、見やすくなっています。

 

Lacoはあまり日本では知られていないブランドですが、文字盤に刻んであるように創立は1925年で歴史は古いです。

ドイツ製でミリタリーウォッチやパイロットウォッチ、本格ダイバーウォッチなどのモデルがあります。

Lacoは第二次世界大戦中、ドイツ空軍へ高い精度と信頼性を求められたナビゲーションウォッチの納入を認められた5社に選ばれており、IWCやランゲ&ゾーネもその5社に含まれていました。

 

現行のラインナップには、自動巻きムーブメントと搭載した高価なモデルもあります。

人が持っていない腕時計がしたい!って方はおすすめです。

最後に

「奪い愛、冬」も放送されるごとに、ますます注目されていくことでしょう。

それほど、ドロドロでキュンキュンする内容です(笑)

今後の展開に目が離せませんね^^

 

Sponsored Link

関連記事:【ネタバレあり】奪い愛、冬の大谷亮平のセリフが役に立つ?今後の展開は?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

Sponsored Link



あなたの知らない趣味の世界

日常にあふれる大きな出来事からマニアックな情報がいっぱい。明日の会話のネタにどうぞ。

おすすめカテゴリー記事