DAIGO節炸裂 110番とは大切なHL?って何?

この記事は2分で読めます

1月10日は「110番の日」

きのう、1月10日は「110番の日」です。警視庁が1985年12月に制定し、翌1986年から実施しました。警視庁は110番の適切な利用を呼びかけようと東京・港区でイベントを開催しました。

そこで登場したのがイメージキャラクターのDAIGOさん(37)。そのイベントで、DAIGOさんは「110番」についてこう語りました。

「110番というのはいざという時の大切なHLですから」

「HL?」

「ホット(H)ライン(L)です」

110番の適切な使い方をDAI語でアピールしました。

スポンサーリンク

ア然とする通報

去年、警視庁に寄せられた110番通報は前の年とほぼ同じ約180万件ありました。しかし、緊急性のない通報が全体の3割にあたるおよそ53万件を占めました。その3割の中には、いたずら、家事相談、運転免許更新の問い合わせなどあり、中には信じがたい通報もあるとか。

「一人でいるのが寂しい」

「田んぼのカエルがうるさい」

「ウナギを食べたら骨があった。ウナギには骨があるんですか?」

本当にこんな通報があるんですね笑

警視庁は、「身の危険を感じたら迷わず通報してほしい」としていますが、緊急性のない場合は「警察相談専用ダイヤル#9110」に連絡してほしいのことです。こんな問い合わせ先があったのですね。

 

今日放送の白熱ライブ ビビット(TBS系8:00~9:55)の取材に対してDAIGOさんは

「110番のイメージキャラクターになって?」と聞かれ

「日本一安心感のあるロッカーとして活躍してきたので、

今回のイメージキャラクターを務めさせて頂いて本当に光栄です」

「迷惑110番をかける人たちに一言」に対しては

「それはもう、本当にこうとしか言えないです。ZTDMです。絶(Z)対(T)ダ(D)メ(M)です。」

さらに、組的にはこっちが一番聞きたかったようですが、

「ビビットくる緊急性の報告はありますか?」

「ないかな!ないです。以上です。」

と会場を後にしました。

スタジオでは、司会の国分太一さんが、

「DAIGOさんには何か噂がありますが、皆さん何か聞いてません?」と出演者に問うと、泉谷しげるさんが「結婚するんじゃないの」と発言してました。

果たして真相はいかに?

PS

11日、女優の北川景子さん(29)と歌手のDAIGOさん(37)が同日に結婚したと発表しました。おめでとうございます。

スポンサーリンク

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

Sponsored Link



あなたの知らない趣味の世界

日常にあふれる大きな出来事からマニアックな情報がいっぱい。明日の会話のネタにどうぞ。

おすすめカテゴリー記事